会社情報

ごあいさつ

 当社は、創業以来、東北銀行グループ会社として、また総合情報サービス企業として、常に質の高いサービスの提供に努めてまいりました。おかげさまで、平成29年8月に創立30周年の節目を迎えることができました。
 この間、主に東北銀行の情報系システムの企画、設計から開発、運用、ならびに銀行グループ各社に設置されているOA機器の管理保守、行内ネットワーク・イントラネット等の設計・開発・運用管理を主要業務として支援してまいりました。
 また、今当社が力を入れている「代金回収サービス」は、売上代金、家賃、福祉施設利用料等の集金業務を、お客さまに代わって当社が全国の金融機関を通じて代金を回収するサービスであり、当社の取引先を通じて地域社会の発展に貢献できているものと自負しております。
 一方、システム開発の企業として、大手システムベンダーからの開発を受託するなかで、金融、製造、流通等幅広い分野の開発を行いながら、日々高度な開発技術の向上に努めております。
 これからも更にお客さまから信頼される企業を目指すとともに、きめ細かなシステム情報サービスの提供に努めてまいりますので、今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 佐々木 勝則

会社概要

名称 東北銀ソフトウェアサービス株式会社
略称 TSS (Tohokugin Software Service Co.,Ltd.)
事業所 【本社】
〒020-0822
岩手県盛岡市茶畑2丁目25番46号 東北銀行 事務センター内
TEL:019(623)0031 FAX:019(652)6605
【東京事務所】
〒103-0022
東京都中央区日本橋室町3丁目1番8号 東北銀行 東京支店内
TEL:03(3270)2878
設立 昭和62年8月20日
資本金 3000万円
代表者 代表取締役 佐々木 勝則
株主構成 株式会社東北銀行  100%
社員数 32名
本社地図
大きな地図で見る

業務内容

システムインテグレーション

  • システムコンサルティング
  • システム開発
  • 主な開発技術
    Microsoft.NET Framework(Web、Silverlight、WCF、WPF)、java、VisualBasic、SQL Server、Oracle

代金回収

  • 預金口座振替による代金回収
  • ファームバンキングサポート
  • 東北銀行ファームバンキングの販売・設置・指導

主要取引先

  • 株式会社東北銀行
  • 日本ユニシス株式会社
  • 日本ユニシス・ソリューション株式会社
  • 日本ユニシス・エクセリューションズ株式会社
  • 日本マイクロソフト株式会社
  • 株式会社アイシーエス
  • 東和商事株式会社
  • 東北銀行関連会社各社
  • 湘南信用金庫
  • その他

沿革

昭和62年 8月 東北銀行事務センター内に会社設立
資本金3千万円
11月 東北銀行より本部OAシステムの業務を引き継ぐ
昭和63年 6月 東北銀行事務センターの電算機オペレーション業務受託を開始
7月 東北銀行の給与計算業務受託を開始
11月 日本ユニシス汎用機1100-100導入
12月 東北銀行グループ各社の給与計算業務受託を開始
昭和64年 1月 東北銀行関連会社3社とオンラインサービス開始
(生損保管理システム、一般会計システム他)
平成元年 7月 日本ユニシスよりシステム開発受託を開始
平成2年 4月 代金回収業務受託を開始
平成5年 4月 PCソフト・ハード販売を開始
8月 日本ユニシスU-6000(35)導入
11月 日本ユニシスVAR指定
平成10年 4月 オペレーション派遣業務を開始
平成14年 Microsoft .NET を使用した開発を本格開始
平成16年 3月 東北銀行 行内情報ポータル「とうぎん情報ネットワーク」開発・導入

[ nikkeibp.jp / bp special ]
「競争優位を獲得する最新IT経営戦略」の記事で紹介されました
平成17年 7月 カシオソフト社のシステム開発 業務受託を開始
平成19年 1月 Microsoft社のコンサルティングサービス業務受託を開始
平成20年 4月 新代金回収システム構築(オフショア<ベトナム>開発)
平成24年 4月 東北銀行 データウェアハウス 開発・導入
平成26年 8月 オープンソースを使用した開発を本格開始